山下商店街とは
集い・憩い・楽しむまち 山下商店街

山下商店街は、小田急線豪徳寺駅、東急世田谷線山下駅を核として、生活、飲食、文化と比較的豊かな自然環境を有するまちにあります。レトロモダンな雰囲気を残したお店もあり、安心してお買い物ができる、落ち着いた商店街でありたいと考えています。地域の生活を支え、集い、憩い、楽しめる、人にやさしい商店街を目指して、今後もいろいろな取り組みを行っていきます。
山下商店街:お祭り
山下商店街:フラッグ写真
山下商店街のあゆみ

 昭和26年10月「山下商店会」創立。道路舗装、鉄柱街路灯建設のハード面に加えて「福引売り出し」「8の日特売」等、ソフト面の充実を図った。事業の活発化に伴い資金不足が表面化、会費倍増計画を実施したのは34年である。約1年かかった難事業だった。
 昭和47年「山下スタンプ会」を発足。この頃から青年部が台頭し、50年代に入って商店街活動が活性化、区商連青年部も発足した。
 昭和56年、役員の若返りが行われ、振興組合設立の機運が芽生えた。約2年間の準備期間を経て組合設立が許可されたのは昭和61年3月20日、初代は中島清理事長である。先ず街路灯36基を新設、スタンプも「ゴールドスタンプ」にリニューアルし、カラー印刷の機関紙発行などを行った。漫画会の大御所杉浦幸雄先生に街角の絵をお願いし、平成8年までに4枚揃った。ペナント掲揚などに使用した貴重な財産である。
山下商店街:山下商店街の歴史1
山下商店街:山下商店街の歴史2
山下商店街:山下商店街の歴史3
会長からのご挨拶

地域とともに歩んでいきます。

山下商店街ホームページをご覧いただきありがとうございます。山下商店街は東急世田谷線山下駅と、小田急線豪徳寺駅が交差する位置にあり、長い歴史のある商店街です。このホームページで商店街の個店情報やイベント活動などのご案内を発信してきたいと思います。商店街に訪れる皆様が集い、憩い、楽しめる、そして人に優しい商店街を目指しております。皆様のお立ち寄りを会員一同心からお待ち申し上げます。
山下商店街:山下商店街理事 千葉宏

山下商店街理事長

三木 修

山下商店街:山下商店街の歴史3

山下商店街:加盟店一覧